トップ / 旅行で車内泊をする場合

観光手段としてのバス情報

バス旅行でのおつまみの選び方 

バス旅行の時に車内へ持ち込むおつまみ。どんな点に注意しておつまみを選んだらよいでしょうか。まずは、車は酔いやすいので、食べなれた物を選ぶ事が大事です。お酒は楽しいものですが、気持ち悪くなってしまっては、せっかくの旅行が台無しです。次に、匂いの少ないものを選ぶべきでしょう。団体貸切バスの場合、気をつかわなくてもよい仲間内の旅なのかもしれませんが、食べ物の匂いというものは、食べている本人には気にならなくとも、他の人にとってかなり気になる事が多いものです。最低でも以上の点には注意したほうがよいでしょう。

観光バスでの車中泊について 

長距離を移動する観光バスでの旅行では、車中泊を条件とする場合があります。この場合、座席間の幅をゆったりと保たせたリクライニングシートによって、夜間の睡眠の確保のし易さを作り出しています。カーテンやブラインドなどによって、街の灯りなどを遮光する工夫も施されています。トイレが備わっていることも安心できます。夜間走行のためには、旅行客の協力を必要とします。就寝時間を守り、周囲に迷惑のかからない過ごし方が必要になります。限られた空間の中を、昼夜を問わず楽しい旅とするためには、お互い同士の気遣いと思いやりが大切になります。

旅行観光

© Copyright バスでの温泉旅行について. All rights reserved.